--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.05 (Tue)

東京都 スカイマークに抗議

国際線ターミナル 展望デッキより

東京都はスカイマークが苦情を、自社の「スカイマークお客様相談センター」か
「消費生活センター」に訴えるよう乗客に案内していることについて、苦情は
企業が責任をもって対処すべきだと抗議したそうです。

さらに今日は航空局からの厳重注意に対する改善計画を提出しました。
それによると6月中旬から指導教官が同乗しモニタリングをするそうです。

スカイマーク・サービスコンセプトの冒頭には

「より安全に、より安く」旅客輸送をするための新しい航空会社の形態です。

といった1文があります。

安全は言うまでもなく大事なことです。
しかしこのサービスコンセプトに書いてあることは
「より安全により安く」に繋がるのでしょうか?

これからはLCCがさらに就航し、スカイマークを取り巻く
環境は厳しいものとなっていくと思われます。
その中で「より安全により安く」だけでなく「より快適に」
といった部分も航空会社を選ぶ基準になっていくのではないでしょうか?

DSC_3690.jpg

B737-800 (JA73NN) スカイマーク

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真

タグ : スカイマーク B737-800

23:09  |  羽田空港  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.11.06 (Sun)

スカイマークの成田シャトルにはリスクが伴う。

本当であれば今頃は新千歳にいるはずでした。
しかし、苦労してとったスカイマークの成田シャトルが
欠航となり予定が全て中止となってしまいました。

予約していたのは成田16:00発のSKY877便。

P1000652.jpg

初めてスカイマークに乗るということで楽しみにしていました。
ほぼ定刻通りに機内へ案内されました。
今回の機体はJA737H。スカイマークのB737の初号機です。
ウィングレッドは付いていません。

P1000655-1.jpg

南風のため離陸滑走路は16Rです。
プッシュバックされて16Rへ第2ターミナルの前で
B-TWYからA-TWYへ入り順調にタキシングしていきます。
滑走路手前待機していたのですがなぜか滑走路に向けて左折するはずが
W4を右折。そしてW4とW5の間のA-TWY上に止まってしまいました。
そのまま何のアナウンスも無いまま20分ほど経つようやく始めて状況説明の
アナウンスがCAさんよりありました。
「当機は離陸準備を全て完了していますが、航空管制の離陸許可を待っています。」と。
よくエアバンドを聞きますがこんなに待たされているのを聞いたことが無いです。
おかしいなと思っていると、再度同様のアナウンスがありました。

そのまま待っているとメインエンジンを停止してしまいAPUが動き出しました。
この時点で、もしかしたら飛ばないかもと思いつつただただ、またされ続けます。

その後10分ほど待たされたでしょうか?衝撃のアナウンスが入りました。

「この機体は点検のため一度ターミナルに戻ります。」

えっ、さっきの説明と違いすぎないか?
さっきは離陸準備は万全で管制に待たされているといっていたのに・・・。

しかし、なかなか動き出しません。そこでまたアナウンスがありました。

「機長より報告があり、当機は機体点検のため欠航となりました。」
機内からは失笑のような笑い声は聞こえてきますが、特に怒る人も無く静かでした。

そしてトーイングカーが到着し、カーゴエリア前の305番スポットへスポットイン。
ここからはバスで移動します。普段下りることの無い場所で下ろされバスの中から
空港の景色を楽しみます。

ターミナルに着くとスカイマークの職員を取り囲むように乗客が集まっています。
そこでは怒鳴り散らす人もいて騒然とした雰囲気です。
しかし、返金などの対応はカウンターで行っているとのことでカウンターへ移動します。

ここで始めて知ったのですが、スカイマークの成田発着便は他社便への振り替えや
羽田や茨城発着自社便への振り替えもやっていないのです。
まあ確認不足の自分がいけないのですが。

そして対応方法の説明が配られました。

P1000668.jpg

これによると、

・空席のある翌日以降の同一路線への振り替え
・運賃の全額払い戻し
・航空券の有効期限の延長

この3つしかありません。
まあ僕は往路だったので復路を含めて払い戻しをしましたが、
これから札幌にどうしても行かなくてはいけない人には何の対応もしてもらえないということです。

周りの人はみんな困っていました。
そこでJALの職員から鶴の一声が。
「日本航空の札幌便まだ若干の空席がございます」
この声を聞いてJALのカウンターへダッシュする人が多数いましたが、
値段を聞いて断念する人も。33,000円もします。
980円のはずが、33,000円。正規運賃なのでしょうがないですが、高すぎます。
それでも何人かの人が乗って行ったようです。

LCCは欠航時の対応は自己責任というのはしょうがないと思いますが、
機内での説明が納得できない点や、その後の乗客への説明が全然無く
乗客の誘導すらまともにできていない状況でした。

このような対応をしているとスカイマーク=「安かろう悪かろう」というイメージが
定着してしまいかねません。以前このブログにも書いたことがありましたが、遅延率も
ダントツのトップ。欠航時の対応もおぼつかないこの会社が今後国際線を就航させ、
成田へのシャトル便を数多く飛ばしても、怖くて乗れません。

スカイマークは日本の航空会社の中でも元気な航空会社です。
こうした対応を改善して是非ともがんばってほしいです。

長文で愚痴をだらだらと書いてしまいましたが、結局は札幌に行きたかっただけです。
すみません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

タグ : スカイマーク 欠航

10:39  |  成田空港  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.10.04 (Tue)

スカイマーク 成田-那覇線は980円から RJTT B737-800 SKY

第2ターミナル展望デッキより

12月8日からスカイマークが「成田シャトル便」として成田-那覇線に就航します。
1日2往復4便での運行になります。

スケジュールは次のようになります。

SKY853 成田 12:10 那覇 15:30
SKY859 成田 19:05 那覇 22:25
SKY852 那覇 07:50 成田 10:15
SKY856 那覇 16:05 成田 18:25

成田-那覇線就航を記念して12月15日までの搭乗分運賃に
980円のWEBバーゲンを設定します。

前回の成田-新千歳のWEBバーゲンはあっという間に売り切れたので、
今回も相当大変な争いになりそうです。

SIV_5899.jpg

B737-800 (JA73NE) スカイマーク

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

タグ : スカイマーク B737-800

23:01  |  羽田空港  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.09.26 (Mon)

遅延率10%以上の航空会社 RJTT B737-800 SKY

第2ターミナル展望デッキより

特に変った所の無いこの写真ですが、スカイマークの機体が
第2ターミナル前のE-TWYをタキシングすることは
あまり無いように思えます。

SIV_7097.jpg

この機体は滑走路34RへC-1より入りましたが機体トラブルにより
C-2からE-TWYを通ってスポットへ帰っていくところです。

こちらの資料(航空輸送サービスに係る情報公開)によるとスカイマーク
10%以上の遅延率となっております。余裕の無い機材繰りのため1便が遅れると他の便も
引きずられてどんどんと遅れてしまっているようです。

11月に初めてスカイマークに乗るのでその時は遅れなければいいなと思います。

ちなみにこの機体は50分遅れて札幌へと無事旅立ちました。

SIV_7168.jpg

B737-800 (JA737P) スカイマーク

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

タグ : スカイマーク B737-800

22:12  |  羽田空港  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.09.07 (Wed)

スカイマークのWEBバーゲン予約に挑戦 RJTT B737-800 SKY

第2ターミナル展望デッキより

スカイマークの「成田シャトル便」が10月30日から就航します。
この「成田シャトル便」就航を記念して片道980円の
WEBバーゲンが売り出されました。

2ヶ月前のAM9:30から予約開始です。

このWEBバーゲンを取ろうと挑戦してみました。
AM9:30にパソコンの画面をスカイマークの予約画面にし、
必要事項を記入し進めていきますが、3分も経たずに売切れてしまいました。
そのため往路の成田→新千歳間はWEB割21の3,800円のチケットを購入しました。

翌日復路の予約にチャレンジです。
前日と同じように9:30になるとともに画面をクリックし予約画面へ。
今回は無理をせずWEB割21の3,800円のチケットを最初から狙います。
必要事項を打ち込み終わり予約完了のボタンを押すもののエラーメッセージが出て
先に進まず、埒が明かないので予約の最初の画面へ。
5分も経っていないのに、5,800円のチケットも売り切れ、しょうがないので
7,800円のチケットを購入しました。

980円や3,800円のチケットはあっという間に売切れてしまいました。
予想はしていましたがものすごいスピードです。

今回初めてスカイマークのチケットを予約しましたが、2ヶ月前の予約時には
往路の予約は出来ますが、翌日の復路の予約はまた次の日に予約をしなくてはならず、
手間もかかりますし少し不便を感じました。しかしANAのスーパー旅割の最安値でも
羽田→新千歳で片道12,800円もしますので往復11、600円の値段は
驚異的に安いと思います。搭乗は2ヶ月先になりますが、初めてのスカイマーク
楽しみです。

SIV_6107.jpg

B737-800 (JA737U) スカイマーク

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

タグ : スカイマーク B737-800

22:39  |  羽田空港  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。